ヘッドホンにはいくつか種類がある!用途によって使いわけよう

ヘッドホンは大きく分けて2つのタイプがある

みなさんは、ヘッドホンにはいくつか種類があるのを知っていますか?大きく分けると2つのタイプがあります。密閉型と開放型と言われる物で、音の聞こえ方はもちろん、向いている用途も変わってくるので、違いを把握した上で選ぶ事が大切です。

密閉型ヘッドホンの特徴は?

密閉型ヘッドホンの特徴は、遮音性の高さです。平面と周囲が密閉された構造になっているため、聞いている音楽が外に漏れれにくくなっています。また、外の音もしっかり遮音してくれるので、騒音を気にせず音楽が楽しめるというのも良いですね。

特に、外で音楽を良く聞くという方には、密閉型がおすすめです。音漏れが少ないので、周りの人にも迷惑になりません。また、密閉性が高い程、低音がしっかりと聞こえる特徴があるので、低音まで楽しみたいという人にもぴったりです。

開放型ヘッドホンの特徴は?

開放型ヘッドホンは、密閉型とは違いヘッドホンの背面が開放された作りになっています。音漏れもしやすいので、周りに人がいる場所では使用を控えた方が良いですね。

しかし、もちろんメリットもたくさんあります。開放型ヘッドホンは、音質の高さが特徴です。密閉型だと音が押し込められるので、広がりが感じにくいのですが、開放型はスピーカーで聞いているような、自然な音の広がりが感じられます。篭った感じもないので、すっきりと気持ち良く聞く事ができますよ。特に、空気感を重視するような音楽は、開放型ヘッドホンの方が向いています。家でしか音楽を聞かない、質感の表現までしっかり聞き取りたいという方には、向いているヘッドホンです。

オーディオの買取を高額でしてもらうには、未使用品であるか、購入から日が経っていない品であることが重要です。