どこをチェックすればいい?外車の中古車を探すときのポイント

認定中古車を選ぶと安心

外車の中古車には、正規輸入ディーラーで販売された認定中古車を選ぶのが安心なんです。並行輸入の中古車は価格が安いメリットもありますが、部品の調達に時間がかかるのがネックになります。

認定中古車は日本で型式認定を受けた外車なので、日本の道路に適した設計で作られているのも特徴なんですよ。規定の整備が行われたものだけが認定中古車として販売されているので、故障の発生率も低くなっていますね。

正規輸入ディーラーで購入すれば、しっかりとしたアフターサービスが受けられるのも魅力です。認定中古車なら状態の良い車が多いので、中古車に抵抗がある方にもおすすめできますよ。

格安で購入したいとき

年式にこだわらず、外車の中古車をなるべく格安で購入したい方もいますよね。国産車でもそうですが、車検が付いていない中古車は安く売られている傾向があります。整備にかかる費用を見積ってもらい、トータルの金額で検討するのが安心ですね。

年式の古い外車なら、びっくりするような激安価格で売っていることもあるでしょう。たとえ年式が古くても、メンテナンスがしっかりされていた車なら問題はありません。試乗用に使われていた車など、タイミングが良ければ状態の良い中古車も見つかります。

車種などこだわりがなければ、あえて人気の少ない車種を選ぶのも賢い方法です。人気の少ない車種なら、相場より格安で買える可能性も高くなります。憧れの外車も、中古車ならお得に手に入れられますよ。

ボルボの中古車は爆発的な人気を誇る車種として圧倒的な存在感を醸し出しています。新品よりも魅力が増すとして中古車が好まれています。