日帰りで楽しめるスノボツアーを利用してみましょう

新幹線やバスで行ける日帰りツアー

スノボツアーは泊まりで行く方が多くいると思いますが、東京・大阪・名古屋といったエリアからはバスで日帰りツアーを使って行く事が可能であり、その中でも東京・大宮といったエリアからは新幹線でも日帰りで行く事が出来ます。日帰りバスツアーは深夜発か早朝発から選ぶ事が出来ますが、スキー場オープンから滑りたい場合や降ったばかりの新雪を満喫したい場合は深夜を選ぶのがおすすめです。早朝発は9時台や10時台に着き、4時間や5時間程度は滑れるので初めて行く場合に有効活用しましょう。帰りは15時前後を集合時間としているので、他の利用者の迷惑にならないように余裕を持って行動して下さい。

リフト券やレンタルについて

日帰りスノボツアーで気になる点は、リフト券やスノボのレンタルに関してですが、日帰りの場合は1日券が参加料金に含まれている事が大半であり、レンタルはツアーオプション価格で借りられます。一部のツアー会社では無料で借りられるケースもあるので、お得に利用したい場合は使ってみると良いでしょう。なお、板やブーツのスノボセットを持ち込む場合は無料で持ち込む事が可能です。

ツアーの予約方法について

ツアーの予約方法は、ツアー会社のホームページか直接電話・来店して申し込む形式が一般的となっており、現金払い・銀行振込等がメインと言えます。雪質が良好で積雪が豊富な1月・2月のハイシーズンの土休日は利用が集中しやすいので、その時期に利用する場合は早めに予約しておく事をおすすめします。

スノボツアーはバス・リフト券がセットになっているので、遠方のスキー場の場合は自家用車で行くよりもお得に行く事が出来ます。